読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT社蓄ガールの世界一周記!

約3年勤めたIT企業を退職し、150日間の世界一周旅行に出かけます🌴✈️👜

【旅行準備】世界一周用にiphone7をゲットした

こんにちは。

きりみです。

 

出発まであと2日になりました。

何だかドキドキしてきました。

直前になると、ビビるやつ。

 

 

 

おとといの3月24日、TABIPPO編集長のルイス前田さんとランチに行ってきました。

代々木で美味しいカレーを食べてきました。

ルイスさんについてはこちら↓

twitter.com

 

今週は準備に追われていたので、久々に誰かとランチして談笑して…。

幸せすぎました。

久々に社会と関わりを持ったような気がします。

 

 

 

その時に携帯電話の話になったのですが、

SIMフリースマホはあると便利だよ。スマホ無しの旅行はもう考えられないよね。笑」

と、おっしゃっておりました。

 

 

 

2時間後

 f:id:chilico_sucre:20170326183344j:image

 あ、あ、あ、iPhone7がああああああ!!!!!??????(買いました)

 

 

もともとSIMフリー携帯は持って行く予定だったんですけど、高いし盗られるリスクもあるし渋ってたんですよね…。

でも、綺麗な写真撮りたいし、今使っている5sをサブで持ってけるしもあって、ルイスさんの言葉に背中を押されてゲットしました。

 

 

本当に気をつけよう。

だってさ、iPhoneって10万円くらいしたりするじゃないですか。

歩きスマホなんて、10万円をノーガードで開けかして弄んでるようなものだものね…。

発展途上国なんかではその価値は何倍にも膨れ上がるのだから、そりゃ盗られるよね。

 

そう考えると日本の治安の良さは本当に尊い

アメージング。オーマイグッドネス。

 

 

 

私の世界一周の目標は

・命

・パスポート

iPhone

・カメラ

・お財布の中身

以上5点を守り抜いて帰国すること!

 

 

 

ではでは。

【旅行準備】予防接種を打ちまくってみよう

こんにちは。

先日飲み友達の精神科医と飲みに行った時、「これ、お餞別」と白い紙袋をもらったきりみです。

 

「これなんですか?」と聞いたら、「もし万が一の事態やどうしようもないことになったら、中の錠剤一気飲みして。」と言われました。

私の友人はキチガイユーモアがある人が多いのですが、今回はちょっとビビりました。開けたらヨーグレットが入っていた、というブラックジョークであることを祈る今日です。

 

 

 

さて今日のトピックですが、

世界一周準備には欠かせない、目玉タスクとも言えるのではないでしょうか、

その名も「予防接種」。ヒューヒュー(歓声)

 

準備が超グダグダな私の、数少ないまともに準備したタスクです。

さすがに命に関わることなのでね。

今回は自分の接種に関する準備と実際に打ってみた所感の忘備録を書きます。

 

目次

 

 

 

何のワクチンを打つのか

 自分が行く国・地域がある程度固まったら、その内容に応じて何のワクチンが必要なのかネットで調べます。

私はTABIPPOさんの以下記事を参考にしました。

実際に世界一周経験者が打ったワクチンがまとまっています。

tabippo.net

 

以下を前提として調べてみて、A型肝炎破傷風狂犬病、黄熱病の4つを打つことにしました。

・アフリカ・インドは行かないこと

・人の血液や体液には接触しないこと

 

そういえば2011年に初海外でインドに行った時、何も知らなかったから予防接種とか何もしなかったんだよなぁ。無知って怖い…。

 

 

 

どこでワクチンを打つのか

 出発前に日本で打ち終えていくパターンと、海外(タイのスネークファームとか有名ですよね)で打つパターンがあると思います。

 

私は東回りで早速南米に行くので、日本で打っていくことにしました。

場所は自宅から割と近かったので、「ふたばクリニック/内科小児科/世田谷区三軒茶屋」で打つことにしました。

ただし、黄熱病は対応外だったので横浜の検疫所で予約をとりましたとさ。

 

 

 

いつワクチンを打つのか

打つ内容が決まったら早めに打ったほうがいいです。

みんな言ってますが、絶対早めに予約したがいいです。 

みんな早めに打ったほうがいいよって言っているのに、「大丈夫でしょ〜」って余裕ブっこいていたら案の定出発ギリギリまで注射打つことになりました。

ラストの黄熱病なんて都内での予約が取れなかったので、横浜まで打ちに行くことに…。

むしろ何打ったらいいのか分からなくてモタモタしているくらいなら、とりあえず病院に行ってどのワクチンを打ったらいいのか相談しながら決めちゃったほうがいいですよ。

 

 

 

誰に打ってもらうのか 

 病院の先生です。(当たり前)

でもね、先生との相性も重要だと思うんですよ。

予防接種って筋肉注射だから、採血とかの注射よりも痛そうで怖いし、いろいろ不安とかもあるじゃないですか。

 

ふたばクリニックの先生は個人的にはとても良かったと思います。

説明もしっかりしただきましたし、めっちゃ気さくでしたし。

気さくすぎてほんまに大丈夫かいな、って思ってましたが(失礼)、奇跡の早業注射で3回とも想像していたより全然痛くありませんでした。

きっとたくさんの旅人にこれらの注射を打ってきたのでしょうね。

百戦錬磨のテクニシャンとあだ名をつけたくなりました。

 

黄熱病の注射も優しそうな可愛らしいミセスなドクターで、安心して打たれることができました。

他の予防接種より若干痛いかな〜と思いましたが、全然我慢できるくらいでした。

 

女の人より男の人の方が痛く感じることが多いみたいですね。

しっかりした筋肉だと刺しづらくて痛いのかしら?

 

 

 

ワクチンを打った後の過ごし方

ふたばクリニックの先生曰く、予防接種後は通常の生活で問題なく、飲酒のスポーツもOKということでした。

大体お昼ぐらいに注射を打つことが多かったので、予防接種が自分の体にどのような影響を与えるのか、いろいろなパターンで注射後を過ごしてみました。

 

 

1回目(2/6):酒を飲んでカラオケをした 

1回目はA型肝炎①と狂犬病①を接種。

お昼に打って、余裕〜♪と思っていたんですが、帰宅したらなんとなく身体がだるくなったので夕方までお昼寝してました。

その夜、友達と日本酒飲んでカラオケして12時ごろ帰宅しました。遊んでいる最中も次の日も体調悪くなったりはしませんでした。お昼寝が良かったのかしら?

ただ、注射した腕は2〜3日押すと鈍痛がしました。

 

2回目(2/16):朝4時まで酒を飲んでみた

2回目は破傷風狂犬病②を接種。

狂犬病の2回目が一番強い?って風の噂で聞いていたのでちょっとビビってました。

ですが、特に何もなく元気だったので、夜は飲みに出かけました。

今回は、会社の人→女友達→最寄駅の友達との飲み会をハシゴし、朝4時まで飲んでいました。

ちょっと調子に乗ったかな…と思いましたが、昼に起きても特に体調悪くなることもありませんでした。

前回と同じく、注射した腕は2〜3日押すと鈍痛がしました。

 

 

3回目(3/9):運動をしてみた

2回目はA型肝炎②と狂犬病③を接種。

運動…というほどではないですが、PM12:30頃注射を打ってからPM22:00頃まで買い物のためひたすら町歩きをしてました。 

 家に着いた時、だいぶ疲れていたので体調崩すかな?と思っていましたが至って元気でした。

腕の鈍痛は最初よりなかったような。

 

 

4回目(3/22): 特に何もしなかった

前日ちょっと風邪っぽかったのですが、当日熱もなく回復してたので問題なく受けることができました。

この日は夕方まで買い物して帰宅してのんびり過ごし、体調もすこぶる良好でした。

翌日、注射した腕もほとんど痛くありませんでした。

 

 

 

結論:

人間、結構丈夫にできてる。

 

 

 

いくらでワクチンを打つのか

これですね。

予防接種の明細が以下になります。

 

1回目:

f:id:chilico_sucre:20170324174618j:image

2回目:

f:id:chilico_sucre:20170324174623j:image

 

3回目:

15200円

 

4回目:

11180円

 

 

合計:54080円

 

高い…。 

でも安心料ですよね。

何が起こるか分からないですから、安全(健康・防犯)のために発生する費用はケチらないようにしたいと思いました。

前職では、子会社が東南アジア・南米にあったので出張があれば経費で打ってたのになあ。笑

 

 

とにかく、出発前に全て打ち終わってよかったです。

皆さん、予防接種はお早めに。

 

 

【旅行準備】世界一周用のサブバッグ

こんにちは。
きりみです。


出発まであと4日です。
いよいよですねえ。



さて、今日は世界一周と共にするサブバッグについてです。
これもめちゃめちゃ迷いました。
最初はUNIQLOとかでサクッと買っちゃおうとか思ってたんですけど、
調べだしたら欲が出てきたんですよね。
王道カリマーの30リットル前後のバックパックとか、KATAのカメラバッグとか…。

悩んで悩んで決定したのがこちら。


Loweproの「リッジラインバックパック250AW」です!
カメラバッグで有名なLoweproのバックパックですよ。
以下、選んだ理由を書いていきます。



理由1:24リットルながらサイズ感がコンパクト、小柄な自分にもちょうどよかった。

背負った感じスッキリしているのに、割かし荷物も入りそうでした。
しかも背中にノートPCをしまえるし、ポケットもたくさん付いています。優秀です。




理由2:レインカバーがバックパックに内蔵されていて便利

バックパックカバーって地味に高かったり、別売のだと無くしそう…とか思っていたんですが、これは底のチャックを開けるとレインカバーが出てくるんですよ。

便利です。




理由3:バックパック全体がふかふかで衝撃に強そうだった

バックパックって軒並み底がうっすいんですよね。クッション無しで床にうっかり強めにおいたらカメラがおじゃんになりそうです。
かといってクッションケースの出し入れも煩雑になりそうだし…。
その点これは底にクッションが仕込んであるので他のバックパックより安心です。



理由4:セール品で半額だった。

まあ、これが一番の理由ですよね。
しかもヨドバシポイント10パーセントついてきたし。



たまたまセールだったので目に止まったブランドでしたが、カメラバッグブランドのバックパックって機能をいいとこ取りした物が多かったように思います。
もしかして結構世界一周向きかも?って思いました。



デザインも結構気に入ってます。
よろしくな、相棒!

【旅行準備】世界一周用の靴

こんにちは。
きりみです。


出発まであと5日になりました。
カウントダウンだっていうのに次から次へとやることがでてきてくじけそうです。笑




さて、今日は世界一周用の靴についでです。
相棒は、こいつ!!



4年前に古着屋で買ったドクターマーチン。
英国製のあんまり見ない形だったので結構気に入って履いてました。
雨やぬかるんだ道でも快適に過ごせるし、今までのバックパック旅行でも活躍してくれていたので、こいつしかいないと思っていたんです。



マチ子ね、長年連れ添ったし情が湧いてたんですよ?
すごくいい子だしね?
ただね、今まで目をつぶってきたけどどうしても気になることが1つだけあって…。
これから今までよりもずっと一緒にいるとなるとどうしてもその点が許せなくなってきたんです。



…このこね、とにかく重いんですよ。





何年も付き合った彼女も適齢期、そろそろ…とかけられたプレッシャーに押しつぶされてしまった20代後半男性に重ねてみました。


ドクターマーチンね、ヘビー級なんです。特にこいつ。
長距離歩くと靴が重くて足に負荷かかってるな〜と毎回思っていました。
今までは筋トレみたいでいいじゃんって思ってたけど、今回は長期間の旅行。
できるだけ負担は少ない方がいいなと考え、思い切って靴も新調しました。

ごめんよ、マチ子…。



そこで選んだ新しい相棒がこいつ!


TECNICAの「INFERNO XLITE 2.0 GTX」です!



新宿のビックロ8階にある石井山専でセールされてました。



お店の人に聞くと、登山のアプローチ用の靴なんだとか。
よくわからなかったのですが、アップダウンの少ない道をハイキングしたり、あまり舗装されてない道なんかを長距離歩くのに向いているんだとか。



めっちゃ世界一周むきじゃないですか?



他の靴と比べても、デザインとかこれがいいなって思ったので購入しました。


購入後履いて帰って、いろいろ歩き回ったのですが、今の所痛くもならず靴擦れもできずいい感じです!



よろしくな、相棒!

【旅行準備】歯科検診に行ってきた

こんにちは。
きりみです。

出発まであと6日です。
カウントダウン…。



さて今日は朝一番に歯科検診に行ってきました。
出発前、ギリギリになっての検診。
ずっと行こう行こうと思っていたのに、他の準備に埋もれてすっかり忘れてしまっていました。



近所の歯医者さんで、サクッと見てもらってきました。

結果は

  • 早急に治療必要な箇所はなし。
  • 親知らずが横に生えているので帰国したら抜歯すること。
  • 虫歯になりかけかもしれない歯があるので、歯磨きを怠らず帰国後検診に来ること。

一応去年の10月に虫歯治療終えていたので大きいトラブルはないと思っていたのですが、ひとまずホッとしました。
でも、ここでめちゃめちゃ虫歯があったり親知らずを抜かなきゃいけなかったらどうしたんだよっていう話。
みなさん、歯医者は早めに行きましょう。



本日の診療代。

【旅行準備】世界一周用のメインバッグ

こんばんは。

きりみです。

 

出発日まであと一週間となりました。

ここにきて実はまだまだ準備があることに気づいたり…。

大丈夫かな??笑

 

 

 

さて、今日は5ヶ月間を共にするメインバッグについて書きたいと思います。

かなーり悩んだので、選定〜購入〜受取が完了したのが出発10日前。

どのバッグにしたかというと、こちらです。

f:id:chilico_sucre:20170321234906j:image

 

ソロツーリストの「アブロードキャリー57」です。

 

 

結構マイナーなチョイスなような気がします。

なぜこれにしたのかは以下の理由です。

 

理由①:キャスター付バックパックであること。

約半年の旅行です。特に女の子は荷物が多くなりがちです。

四六時中バックパック背負えません。

 

 

 

理由②:57リットル容量でちょうどいい。

55〜65リットルくらいのバッグ探していたのですが、60リットル以上だと私(152cm)にとってかなりでかいんです。

どうしてもバッグを背負わなきゃいけない時に背負えるバッグパックの最大値はこれくらいかなあと思いました。

 

 

 

理由③:価格がリーズナブル

これも大事です。キャスター付バッグってあんまり種類がない上、結構いいお値段するので…。

他バッグが軒並み30000円以上する中、アブロードキャリーは2/3以下の価格、21600円でした。

しかも楽天ポイント10倍だったので、この買い物で2000ポイント以上ゲット。

 

 

他有名ブランドのキャスター付バックパックも見ていました。

やっぱり経験者の皆さんんがオススメしてるのってめっっっちゃ惹かれるじゃないですか。

 

モンベルの「クアトロパック」やイーグルクリークの「クアトロパック」(どちらもキャスター付バックパックの定番)は現在(2017/3)取り扱いがないみたいでした。

カリマーの「エアポートプロ」は40か70リットルの二択でちょうどいい大きさがありませんでした。

オスプレーの「ソリューション60」は最後まで候補に残っていたのですが、実際にお店で背負った時、「負けそう…」ってなったので断念。

 

 

 

てなわけで、私は「アブロードキャリー57」で行きます。

よろしくな、相棒!!!

 

【旅行準備】トラベルクリニックに行ってきた(高山病・月経対策)

こんにちは。

きりみです。

 

 

 

出発までいよいよ10日となってきました。

今日は完全に思いつきでトラベルクリニックに行って、高山病の予防薬と月経周期を調整するピルを処方してもらってきました。

 

 

 

・高山病の予防薬について

今回の世界一周では東回りのルートでまずはじめにボリビアに行きます。

実はボリビア、めちゃめちゃ標高が高いんですよ。

首都ラパスもウユニも標高3000メートル越え。

酸素の薄い高地へ行くと、体がうまく順応できなくて高山病になったりします。

高山病についてはこちら↓

高山病について

 

大学生の時富士山に登ったのですが、その時に若干高山病のような症状(頭痛・めまい)がでたような気がします。

なので今回一気に高地に行ったらおそらく高山病になるのではないかと思ってました。

 

せっかくウユニに行ったのに高山病でダウン…とはなりたくないですよね。

ということで予防薬「ダイアモックス」を日本から持っていくことにしました。

 

 

・月経周期調整用のピルについて

月経のタイミングによっては、旅行中のアクティビティが制限されてしまうことがあるかもしれません。

こればっかりはしょうがないのですが、どうしてもやりたいこと・その時しか絶対できないことがあった時に月経によって断念するというのはすごく心残りになると思うんです。

ですので、毎回使えるわけではないですが「ここぞ!」という時の御守り代わりとして月経を遅らせるピルを処方してもらうことにしました。

 

 

 

処方してもらった病院ですが、新宿の「そねクリニック」に行ってきました↓

そねクリニック 公式ページ|新宿駅徒歩3分 JICA健診 頭痛外来

 

 

 

基本的に診療は予約制ですので、電話かwebで事前予約していきます。

平日の午後でしたが、結構混雑していました。

 

流れとしては、受付→問診票記入→診察→会計で30分くらい。

 

診察で先生に旅行のことを相談して、高山病用のダイアモックスは10日分、月経調整用のピルは1回分貰いました。

 

もらったのがこちら。

 f:id:chilico_sucre:20170317164544j:image

お会計は8100円。

※旅行のための処方薬は保険適用外です!なので高い!

結構大きな出費ですが安心料ですね。南無南無。

 

 

 病院の待合室で、部屋着みたいな格好でPRADAのバックを小脇に抱えていた20〜22くらいの若い女の子の職業がまだ気になっています。

夜は新大久保でサムギョプサル食べてきまーす。

ではでは。