読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT社蓄ガールの世界一周記!

約3年勤めたIT企業を退職し、150日間の世界一周旅行に出かけます🌴✈️👜

【旅行準備】世界一周の化粧事情:バックパッカーでもつけまつげ!?

こんにちは。

きりみです。

 

出発まで早稲田の近くに住んでいるのですが、午後に早大周辺を散歩していたらもう春でした。

f:id:chilico_sucre:20170311162203j:image

 

 

 

さて、今日は世界一周での化粧事情について書きたいと思います。

突然ですが、私の化粧にとってなくてはならないものがあります。

それは、「つけまつげ」

 

 

もともとまぶたが腫れぼったいのと、結構な逆さまつげなのでつけまつげ(以後つけま)を愛用しています。

つけまをつけ続けていると眼瞼下垂になるとか怖〜い話を聞いたりしますが、そん時はそん時じゃ。

 

 

つけまをつけないとこんな感じ。(ブスやん)

 f:id:chilico_sucre:20170311161347j:image

 

 

 

つけまをつけてこうなります。我ながら写真写りいいな。

f:id:chilico_sucre:20170311161427j:image

 

 

 

 

こんな感じできちっと化粧するときにはつけまがデフォなのですが、世界一周中はどうしようかとずっと悩んでました。

バックパッカー旅行でつけまつげ…舐めとんの?みたいになりそうじゃないですか

。(汗)

つけまなんか置いていって世界一周で「ホントのワタシ、デビュー☆」しようかとも思ってました。

 

 

でも、結論言うとつけまはやっぱ持って行きます。

 

 

 

旅行中、常にフルメイクをするつもりはないのです。

が、やっぱり自分の中で譲れないポイントメイクはしておいたほうが気分も300%UPするというもの。嬉し悲しやこれが女心。

 

あとね、写真とかとるじゃないですか。

このハイテクノロジーなご時世、実体験には勝らずともかなりのクオリティで思い出を残せるじゃないですか。その中の自分はちょっとでも可愛くイタいと思うのも嬉し悲しや女心。

 

学生時代のバックパック旅行はずっとつけまなしスッピンだったのですが、大学4年生時の東南アジア旅行の写真を妹に見せた際、Facebookでもう見たよ。ブスすぎてどうしようかと思った。」と言われてから最低限の化粧はしようと誓ったのです。

 

 

そんな話は置いておいて。

旅行期間が5ヶ月=150日として、つけまつげをつけるのが100日(宿でグダグダする日や強アウトドアイベントの際はつけないだろう。)とする。

1つのつけまは繰り返し使用で3日間持つと予想すると、必要なつけまは100÷3で約35個。

 

買ってみました。

f:id:chilico_sucre:20170311161551j:image

 

 

めっちゃかさばる。

なのでピルケースも買って、包装を開けてつけまを取り出してはピルケースにいれるという作業をチマチマしていました。

 f:id:chilico_sucre:20170311161620j:image

 

 

 

チマチマすること30分、作業完了がこちら。若干きもめ。

f:id:chilico_sucre:20170311161641j:image

 

 

 

あとは、つけまつげをつけるためには専用の接着のりが必要なので専用のりのストックを買ったら準備完了です。

こんなに準備してもくっつけるのりがなかったら意味ないからね。

あ、ちなみにつけまつげはこんな風につけるんだよ。

howcollect.jp

 

 

 

裸眼なのでメガネ・コンタクト不要、直毛なのでストレートパーマ・ヘアアイロン不要のため、これくらいの荷物はいいかなあと思ってみたり。

腫れぼったい目が解消されればつけま卒業したいので、旅行中はまぶたのトレーニングも日課にしようと思います↓

kogaokouka.com

 

 久しぶりの旅行関係投稿でした。

ではでは。