読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT社蓄ガールの世界一周記!

約3年勤めたIT企業を退職し、150日間の世界一周旅行に出かけます🌴✈️👜

【1カ国目:ボリビア】いきなりウユニへの大移動

こんにちは。
きりみです。

今回、東回りとウユニのベストシーズンへ行くため、なんと1カ国目がボリビアという無茶目なルートになってます。

ルートはこんな感じ。
成田(3/28 10:40)ーダラス(3/28 8:05)
飛行時間10時間

ダラス(3/28 10:25)ーマイアミ(3/28 14:05)
飛行時間3時間

マイアミ(3/28 22:00)ーラパス(3/29 4:05)
飛行時間6時間

ラパス(3/29 7:15)ーウユニ(3/29 8:00)


なげぇ。
観光する前にすでにアメリカ軽く横断しちゃってるじゃないか。


成田ーダラス
8時到着予定が1時間早く着きました。
当初トランジットが2時間で心配してたんだけど、バッファができたので安心。
何年か前のブログを見ると、2時間で乗り換えギリギリとか書いてあるけど、自動化されている手続きもあるので正直2時間でも余裕かなと思った。
飛行機で席が隣だった数学の博士のお兄さんとお話ししながら過ごしました。
お兄さんはアトランタの学会に行くそうな。
第1食目の機内食の写真撮ってみた。

ダラスーマイアミ
ここはなんと8時間の余裕があったので、楽天プレミアムカード付帯のプライオリティパスを使って優雅に過ごそうと試みてみました。
が、搭乗ゲートがあるターミナルにプライオリティパスで入れるラウンジがなかった…。
そのため30分かけてセキュリティチェックを抜けて、他ターミナル用のゲートからまた30分かけてセキュリティチェック受けてやっとこラウンジに入れました。

写真撮るの忘れたけどめっちゃ綺麗でした。

他ターミナルのラウンジ使うときは、
①チケット発券
②ラウンジのあるゲートで手続き
※ラウンジを使う旨を話せば他ターミナルのゲートでも可能。
※そのまま搭乗ゲートに誘導されないよつにする
③時間がきたら一旦ゲートを出て、搭乗ゲートで再度手続き

↑このようにしましょう。メモ。


あとケンタッキーでチキンのみ注文しようとしたらできなくて、仕方なくセット注文。7.5USDなり。

チキンでかいねん。

マイアミーラパス
飛び交うスペイン語に怯えてました。
到着に備えて早めにダイアモックス服用。
隣に座ったボリビア人?の若夫婦が美男美女すぎてまじ尊かった。
着陸前に、ラパスの夜景が飛行機から見えたんだけど、めっちゃ綺麗だった。

ラパスに到着後、入国手続きをしたんだけど、小さい空港のせいかサクッと完了しました。
あとはアマゾナス航空でウユニへのチケットのチェックイン。
よくネットでリコンファームが必要とか、購入に使用したクレジットが必要とか書いてあってドキドキしてたんだけど、全く必要ありませんでした。

空港はこんな感じ。こぢんまりしてる。

手続きは何も問題なく済んだので、早めに搭乗ゲートに着いたのですが、FreeWi-Fiが使えなくて暇を持て余すことに…。

高山病の症状なのか、少し頭がボーッとしたのでカフェで休もうとしたら、レジ前でおじさんに話しかけられて仲良くなりました。
そしたらミネラルウォーターとコカ茶とブラウニーをご馳走してくれました。わお!

ナイスなおじさん。

初コカ茶でしたが、見た目は緑茶、味はほんのりトウモロコシのような味がしました。


1時間くらいオルランドおじさんとお話ししてばいばい。
もうただのめっちゃいい人だった。



ラパスーウユニ
ちょっと小さめの飛行機で約45分。
上空からの景色最高。


そして…ついに…


ウユニ着いたーーー!!!


めっちゃ天気いい!
空港ちっさい!
みんなスペイン語話してる!笑


無事たどりつけてよかったです。。。
ここから市街地へ向かいたいと思います!

ではでは。